地球から93光年の彼方にあるアルゴル星系・第4惑星より飛来した異星人。
全体が海で覆われた星で生まれた水棲生物だ。地球の海の征服を目論む。

我々人類と異なり、全身が1個の細胞だけから出来ている単細胞生物で、1体1体は明確な自我を持たないが、集団となった時に高度な知性を伴う意識が発生する。従って「自分」「他者」という概念を持たず、全体で1つの意識を共有している。
危機に陥ると、全個体が結合して巨大な怪獣体へと変化することができる。
しかし個体となった時には、小魚にも捕食されてしまう弱い生物だ。

アルゴル星系人は、1体1体は非力ながらも集団で力を発揮するギロン星人(光速エスパー)タイプの侵略者です。尖った頭もギロン星人を意識して考えました。これを描いている間ずっと頭の中では、ギロン星人が悪巧みをしている時のBGMが流れていました。

怪獣デザイン

(公開日:2009/11/23)