怪獣伯爵の怪獣デザイン館は、空想特撮怪獣の復活をめざし、全世界にオリジナルデザインの怪獣を発信し続けます。
登場怪獣

超自然怪獣

農耕怪獣アグラ

東北地方において「阿倶羅様(アグラサマ)」と呼ばれ、崇拝されてきた農耕の神。 農作物に生命を与え、それらを食べた人々の感謝の心をエネルギー源として生き続けてきた。 しかし現代においては人々が感謝の心を忘れ、毎日大量の食べ …

怪獣デザイン

柏餅怪獣カシワモンス

「一願成就」の神様として知られる兵庫県の鹿島神社より出現した怪獣。 厄除けや無病息災を願う参拝客の想念が、鹿島神社の名物である柏餅に宿って生まれた怪獣だ。 全身からカシワの葉の芳香を放ち、人間をリラックスした気分にさせる …

怪獣デザイン

豪雨怪獣アンブララ

自由自在に気象を操り、地上に雨を降らせる怪獣。 普段はこうもり傘のような頭部の飛膜で上昇気流をとらえ、巨大な積乱雲の中に潜んでいる。 上空のきれいな空気を好むため、大気中に花粉や粉塵などの微粒子(エアロゾル)がたまってく …

怪獣デザイン

釣鐘怪獣ゴンロン

おおみそかの夜に日本上空に現れる巨大な釣鐘型の怪獣。 太平洋戦争時に鋳潰された大量の釣鐘の(また釣鐘を愛した人々の)想念が集まって生まれた怪獣だ。 撞木(しゅもく)のような尻尾で胴体を打ち鳴らし、鐘の音を北海道から沖縄ま …

怪獣デザイン

精霊(しょうろう)怪獣ガガジラ

年に一度、お盆の時期が来ると現れる異次元怪獣。 人類に倒され地球上をさまよっている怪獣たちの魂を鎮め、霊界(異次元)へと連れて行くのが役目。 腹部の赤く光っている球体は怪獣たちの魂の集合体だ。 白檀(びゃくだん)の香の煙 …

怪獣デザイン

古代神獣センビオウ

2013年を迎えました。新年第一弾の怪獣は、昨年の「能美市オリジナル怪獣デザインコンテスト」にて優秀賞を受賞しました「古代神獣センビオウ」です! 怪獣名 /「 センビオウ」(漢字で書くと「千美王」) 怪獣の気品ある姿と、 …

怪獣デザイン

翁怪獣ガシラ

「怪獣だ! 怪獣が出たぞーっ!」 ここは、東北地方の温泉街にある特別養護老人ホーム。 深夜であるにもかかわらず、近所中に響き渡る怒鳴り声を上げる男がいた。 その男とは通称「怪獣じいさん」。ことあるごとに怪獣が出たと騒ぎ立 …

怪獣デザイン

伝説怪獣ジャリラー

「人間どもよ、よく聞け!」 不気味な声が、テレパシーで世界中の人々の心に語りかけた。 それは、地中海で1万年の眠りから目覚めた伝説怪獣ジャリラーの声だ。 「今日からこの地球は私が支配する。わかったか!」 ジャリラーは、何 …

怪獣デザイン

フライ怪獣エビフライゴン

古い港町の一角に建つレンガ造りのレストラン「海老亭」は、代々続く老舗の洋食屋。 獲れたてのシータイガーを、粉チーズを加えたころもに包んでカラリと揚げたジャンボエビフライが名物で、全国からファンが訪れるほどの人気ぶりだ。 …

怪獣デザイン

魔神ゴーラ大将

時は天平。一人の天才仏師が、奈良の都で殉職を遂げた衛士の遺体を骨組みに、大きな仏像を造り上げた。全身が粘土で出来たその像は、薬師十二神将の秘められた十三番目の将「ゴーラ大将」と名付けられ、人々から手厚く信仰された。しかし …

怪獣デザイン
1 2 »

作者:怪獣伯爵

「徳間書店ハイパーホビー怪獣デザイン祭」にて深海怪獣グリオンが第3位を、「能美市オリジナル怪獣デザインコンテスト」にて古代神獣センビオウが優秀賞を受賞しました。妻(怪獣伯爵夫人)とともに怪獣を創っています。
ご意見・ご感想など、Twitterにもお気軽にコメントください!

詳しいプロフィールはこちら

  • twitter
PAGETOP
Copyright © 怪獣伯爵の怪獣デザイン館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.