遠い昔、不完全な肉体を捨て去り、霊的な生命体へと進化した異星人。
青白く光る氷の彗星に乗って地球に飛来した。

全身が霊体なのでどんな物質とも干渉せず、あらゆる攻撃を素通りさせてしまう。人間のエクトプラズムを吸収し、エネルギー源とする。ドッペルゲンガー(分身)を出現させ敵を惑わせ、高熱のオーブ(エネルギー弾)を無数に放ち敵を攻撃する。移動時は空中を浮遊。
他にも念動力(ポルターガイスト現象)や催眠術など多彩な能力を有し、完全無欠の生命体であるように思われるが、太陽光線には弱い。

今回は「幽霊の怪獣」です。
幽霊(心霊)と名のつく怪獣といえば、ゆうれい怪獣キュドラ(キャプテンウルトラ)に始まって、異次元幽霊怪獣ゴースト(ミラーマン)、心霊怪獣ゴースドン(ウルトラマン80)等、今までにも何体か登場していますが、ストーリーはさておき、その姿はいずれも幽霊をモチーフとしたものではありませんでした。(ただし幽霊がモチーフではないものの、キュドラは口の中に顔があるという非常に不気味な怪獣でした)

なのでドクラス星人は、長い髪、ドクロのような顔、濡れた海藻をまとったような体と、思いっきり怖い幽霊をイメージしてデザインしてみました。
ただし幽霊である以前に「怪獣」なので、デザインや能力に怪獣らしさを表現することを心掛けていることは、言うまでもありません。

怪獣デザイン

怪獣デザイン

(公開日:2009/08/21)