宇宙の星々に存在する美術品を狙う大怪盗。
全宇宙の芸術に精通しており、とりわけ地球の絵画を高く評価している。
頭部の発光体は眼にあたり、4色型色覚を持ち(人間は赤・緑・青の3色型)、微妙な色彩を見分けることができる。

抽象絵画のような亜空間を作り出し、邪魔者を引きずり込んで始末する。
亜空間の中では時間を意のままに操ることができ、例え相手の攻撃によってダメージを受けても、時間を戻して何度でも回復できる。

宇宙の文明社会がいつか戦争や災害で滅んでしまい、貴重な芸術作品も運命を共にする前に、たとえ略奪してでも、永遠に残る大美術館を建設しようと企んでいるのだ。

今回は、初めての宇宙人です。頭部の形はスパティフィラム(観葉植物)の花をモチーフにしました。幻想的で奇妙な姿から、シュルレアリスムを代表する画家の絵が思い浮かび、そこから名前を付けました。全宇宙の芸術に精通しているという設定も、そこから連想したものです。

怪獣デザイン

(公開日:2009/05/20)